WordPresとMovableTypeの比較

WordPressの開発ならグッドテック

企業や個人がホームページを作る際に利用するCMSに、日本で人気のある2つがあります。

この2つはどのような違いがあるのでしょうか?

企業や個人がホームページを作る際に、作成側だけではなく、利用者側にもある程度管理しやすくするためにCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)というツールを利用します。

CMSとは、コンテンツ・マネジメント・システム の略です。

ホームページの更新は、HTMLやCSSという言語を理解して作成しなければならず、非常に難しい作業になります。

こういったホームページの管理や、更新を扱いやすくするWebシステムがCMSです。

日本で有名なCMSツールは2つあります。

今回は、違いについて簡単にメリット・デメリットを説明したいと思います。

他にも、Umbraco(アンブラコ)などたくさん存在します。

WordPress

メリット

  • PHP製。
  • データベースと動作が関連付いておりわかりやすい。
  • 操作マニュアル本や、Webサイトでの解説が多い。
  • 旧サーバーから新サーバーなどへの移行が容易。
  • マークザッカーバーグが「すごい」と言ったとか?

デメリット

  • WordPress自身にセキュリティホールが多く、バージョンアップしないとセキュリティホールが発生する可能性がある。
  • 公開されているプラグインからもセキュリティホールが発生する可能性がある。
  • プログラムをカスタマイズする場合は、プラグインとして作成しないとWordPressをバージョンアップできなくなる。
  • ほぼすべてのデータはデータベースを利用しているので古いコンテンツをNAS等に移せないため、サーバーリソースの枯渇に対応し辛い。
  • 動作パフォーマンスを上げるには、基本的にサーバーのスペックアップが必要。

MovableType

メリット

  • Apacheの公開ディレクトリにファイルを生成する。
  • ファイルをNAS等に移すなど、サーバーリソース枯渇の対応が容易。
  • 商用のため、WordPressよりセキュリティホールが発生する可能性は少ない。
  • PHPコードなどを埋め込むことができる。
  • MovableTypeから外部プログラムを起動することも可能なため、本体をカスタマイズせず、追加機能を実現することも可能。
  • 動作パフォーマンスを上げる投資コストは、WordPressより少なくてすむことが多い。
  • 追加カスタマイズコストは、WordPressよりも安くすむことが多い。

デメリット

  • Perl製。
  • 有料。
  • プログラム開発者じゃないと、挙動の理解が難解。
  • 認証が必要なディレクトリとかを作るには、Apacheの設定の変更、または、アクセスファイルが必要になる。

簡単な判断

端的に言うと下記になります。

  • 単純なホームページの作成 … 無料で利用できるWordPress
  • 開発会社ではない人の簡単なカスタマイズのしやすさ … WordPress。
  • デザインの適用 … 通常、デザイン会社はWordPressでもMovableTypeでもどちらでも対応可能。
  • 利用者側の経験度合い … 一概には言えないがWordPress経験者の方が多い。
  • プログラムを開発する場合の費用 … 同等。MovableTypeの方が安い場合もある。
  • プログラムを開発してリリースした後の追加カスタマイズ費用 … 一般的にMovableTypeの方が安い。
  • 動作パフォーマンスを上げるための費用 … MovableTypeの方が安い。
  • セキュリティの高さ … 圧倒的にMovableType。

企業がカスタマイズしてサービスとして利用する場合はMovableTypeが多いと言われています。(会社ホームページなどは除きます。)

また、セキュリティを厳重にする必要がある場合はMovableTypeにする必要があります。

ホームページなどは無料のWordPressを利用し、セキュリティの高さを意識する必要がある場合は有料のMovableTypeを利用するなど、使い分けることをおすすめします。


グッドテックでは、WordPressのセキュリティを強化し、業務に沿ったカスタマイズを行ったWordPressの開発も行っております。キュレーションサイトや、会員向けサイトなど、多数の実績があります。ご相談は無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。


アプリ開発・Web開発のグッドテック(GoodTech) 白井理一朗 がお届けしました。 http://goodtech.co.jp/


皆様のご意見をお待ちしております。