弊社ホームページをリニューアルしました!

アプリ開発・Web開発ならグッドテックのホームページ

弊社は高品質なシステムを低価格にて提供することで、お客様の業務効率がアップし、お客様に満足と安心感を感じて頂いています。

そのためにも、新規のお客様にホームページからシステム開発依頼を頂くことが重要であり、SEO対策に重点を置き、デザインはシンプルで見やすいホームページにリニューアルしました。

ホームページ作成は、SEO対策に定評のある株式会社woodsmall様に作成を依頼しました。株式会社woodsmallの社長とは、旧来の仲でもあり、私の師でもあります。

今回のホームページリニューアルにより、弊社としても基板が整ってきました。

これを機に、今一度、弊社の目標や、現状公表可能な事業計画概要等を書きたいと思います。

1.設立~現在までの経歴

  • 2013/11/25に株式会社グッドテックを設立。
  • 某大手IT会社、印刷会社受発注システムを構築。
  • 某大手IT会社、レンタル機器会社受発注システムを構築。
  • 某インターネット企画会社、Webシステムを構築。
  • 某不動産会社、Webサイト構築。
  • 某資格運営会社、Webシステム、および、業務システム構築。
  • 心療内科医師の依頼による、サンプルアプリの構築。
  • 某清掃会社、業務システム構築。

(システム開発案件の内、自社フレームワークにて提供したシステムを記載。)

業務システム開発分野は自社フレームワークを利用することで、顧客満足度が高いサービスを提供できるようになりました。

Webシステム開発分野は自社フレームワークの開発に力を入れています。過去の経験を活かし、現在作成中です。(2015年4月リリース予定)

弊社が掲げる「高品質・低コスト・短納期」を実現するためには、自社フレームワークがすべての根幹を成すものとなります。

2.短期経営計画概要(1~3年)

  • 自社フレームワークによるシステム開発
  • 自社Webサービスの展開

これを2本の柱とし、ITシステム投資を控えている企業に高品質なサービスを低コストにて提供することで、業務を効率化して頂くことを目標とします。

そのためには、次のことを構築していくことが必要になります。

  • 自社フレームワークの開発
  • 自社フレームワークをパッケージ化
  • スマートフォンアプリ開発への資源を増やす
  • 仕事の割り振り方を新しい手法にする

4つ目については、中期計画の1つ「他業種への参入」の基礎ともなります。

3.中期経営計画概要(4年~7年)

  • 他業種への参入
  • ブランディング戦略の確立(セグメンテーション、分散型)

中小企業の社長が忘れてしまいがちになることが、リスクに対する考えです。リスクヘッジと相乗効果を兼ねて、他業種への参入を目指します。

ブランディング戦略については、長期経営計画にも大きく影響します。会社ロゴやサイトロゴなども、このブランディング戦略により変更を考えています。

この辺りから、本格的な「経営」になっていきます。

4.長期経営計画概要(8年~10年)

  • 複数企業連携による事業の拡大

自社だけを大きくして儲けていくのではなく、多数の優秀な企業と連携し、一緒に成長していく経営方針を考えています。

以上、駆け足でしたが事業計画概要のご紹介でした。

  • 企業を支援して元気にする!
  • 横のつながり(企業同士、人間同士のつながり)を大切にする!
  • 人材の適材適所!

これが私の思いです。


アプリ開発・Web開発のグッドテック(GoodTech) 白井理一朗 がお届けしました。 http://goodtech.co.jp/


皆様のご意見をお待ちしております。